震災そして今。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

引き続き、この文章はチャイが書いております。

2011年3月11日14時46分。

東日本大震災が起きました。

先の記事でも書きましたが自分は東北の人間なのです。

そして私は、この震災により、大切な友人をひとり、亡くしました。

2011年3月2日に卒業旅行の計画を立てたばかりの、大切な、親友でした。

4月に発見された時すでに腐敗していたため、最後に顔すら見られなかった友人。

冷たい雨の日、地域で多くの人が亡くなり過ぎて葬儀すらしてもらえなかった彼女。

霊柩車も流されてしまったのでワゴン車で行われた出棺を、遺体安置所で見送ってから私の精神は完全におかしくなりました。

異常な幻覚や自らの命を繰り返し絶ち続けるような悪夢、震災のフラッシュバック、自分の行動をどこか遠くから眺めているように感じる離人症状などの急性的な症状が起きました。

いったん精神状態が落ち着いたため通い出した大学においても、私が精神的な苦痛から逃れるためにはじめてしまった自傷行為がやめられませんでした。

大学のトイレなど場所を問わず腕をカッターナイフやカミソリで切るようになってしまったため、やむを得ず、せっかく合格した大学を一年と少しで辞めました。

その後、家に引きこもっていた私はコミュニケーション不足を補おうとネットに依存しました。

その過程で知り合った異性と実際に会うことにより、私の意思に反する性的な行為を受けてしまったこともありました。

縫合を要するレベルのひどい自傷行為や、精神薬の過剰服用による救急搬送、幾度かの自殺未遂を経て、ぼろぼろになりながら一応は安定したかに思えた精神で専門学校に通い始め、何とか無事に卒業し、就職をしました。

しかし、現在は環境変化と仕事により感じるストレス、また数年間は落ち着いていた震災当時の記憶のフラッシュバックにより精神の調子を崩し、休職中です。

私の趣味に関していえば、中学生の頃からホラー小説を多く読んでいたため今でも怖いお話は好きです。

詳しく学んだことはありませんが哲学の本なども読みます。

芸術の分野では、シュルレアリスムや現代アートにも興味を持ち始めています。

加えて、最近は現代詩がマイブームです。

私はとりあえず興味があれば何に対しても食指を伸ばす人間なのです。

熱しやすく冷めやすいタイプではありますが……。

あとは、動物が好きです。

哺乳類も鳥類も魚類も爬虫類も軟体動物も好きですが、今は、ハムスターを一匹飼っています。

私の精神がどうしようもなく疲れてしまった時に、何気ない仕草で癒やしてくれることもある、かけがえのない大切な家族です。

チーム・オーレのメンバーとしてチャイはこれからも記事を投稿して行くので、宜しくお願い致します。

チャイ
スポンサーリンク
検索