うつになっても仕事をしなくてはいけないのか?

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

うつになっても仕事をしなくてはいけないのか?

はい、うつになっても生きてゆくためにはお金を稼がないとなりませんね。

つまり働く必要はある。

しかし、うつで仕事を失ってしまった人は同じようにどこかの会社に雇用される必要があるのでしょうか?

ただでさえ、ハードルは高くなります。

現在、障碍者雇用の門戸が広くなっているのは確かです。

しかし、身体障碍の雇用がどうも優先されているようで精神障碍者の雇用が容易になったとは言えません。

そうだよね、企業も精神障碍者をどうやって扱って行けば良いのか、まだまだ未知の部分があって戸惑っているのだと思う。

そんなハードルの高い社会でこれからも闘って行きますか?

それなら、雇用される以外の働き方を考えても良いような気がします。

例えば私のやっているネットで収益を上げる活動。

まだまだ、これからと言う感じですが社会の荒波を乗り越えることを考えると随分と障壁が下がっているように思います。

いきなり、全てをネットビジネスにシフトしなくても良いと思います。

インターネットとパソコンがあればできるビジネスです。

普通に働いている方も、そうでない方も、少しずつ時間を使って収益の元をシフトして行くのはやってみる価値のあることのように思います。

まず基本は現状の仕事。

現状、仕事を休んでいる、もしくは失業中の方は徐々にチャレンジしてみましょう。

ネットで物販すると言うのを目指すのが良いと思います。

方法によっては仕入れや配送などもしなくて良い方法があります。

アフィリエイトと言うのが、その代表的なものです。

アフィリエイトは手軽に取り組めると思うのでやってみる価値は大いにあると思います。

アフィリエイトと言うのはASPというサービスに登録(無料です)して自分のブログやホームページ、メルマガなどでASPのサービスを紹介することで自分に報酬が入る仕組みのことです。

興味のある方は下のリンクからどうぞ。

A8.netなら!
————————————————
◇スマートフォンやPCから簡単に広告が掲載可能

◇もちろん会員登録は無料。その後も費用はかかりません!

◇欲しい商品がお得に購入できるセルフバックの利用ができる

◇有名ブランドから高額報酬がもらえる広告を掲載

———————————————–
アフィリエイトを始めるならA8.net(エーハチネット)
まずは登録 A8.net!



スポンサーリンク
検索